2020年3月22日日曜日

武家屋敷あたり

NEX-5N MINOLTA AF Macro 50mm F3.5

金沢学生のまち市民交流館


さて、マクロレンズですが街中撮影ではどうでしょうか?

この漆喰の建物の白のトーンの豊富さはなかなかですね。




NEX-5N MINOLTA AF Macro 50mm F3.5

遠近感を出すためにあえて絞りを開けたんでしょうかね?

それとも偶然??

f3.5   1/400 という露出になってました。

絞り開放でもそれほどボケは緩めですね。

木の枝が空に喰われてます^^;



NEX-5N MINOLTA AF Macro 50mm F3.5

こちらはf4.5  1/160でした。

いやミノルタのAマウントレンズは露出データが残るので便利だわ!w

このコマはいかにもマクロレンズらしい描写です。

端正できめ細やかで質感もGOOD!

APS-cだと75mm相当の中望遠の画角になりますがフルフレームなら定番の画角です。

F3.5だとサイズも小柄で当然重量も軽いのでこれ一本つけてお散歩も良いかもしれません。













0 件のコメント:

コメントを投稿

最新の投稿

コスモスの通り抜け

  NEX-3 CONTAX Planar 45m F2 (G) 犀川を下ってゆくとコスモスの通り抜けがあります。 Gプラナー濃ゆいですな^^;w NEX-3 CONTAX Planar 45m F2 (G) 鮮やかです! 絞りはF5.6くらいだと思われます^^;(定かでない) ...

人気の投稿