ラベル 爬虫類 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 爬虫類 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2019年8月6日火曜日

トカゲ

NEX-3 Carl Zeiss Jena DDR Tessar 50mm F2.8

テッサーで捕まえたトカゲ!
50mmレンズなのでアップは無理か??w
真夏の焼けたコンクリートの雰囲気が出ていますかね??

植物は逃げないのでテッサーで十分狙いを定めることができますけど、昆虫やトカゲのように逃げてゆくものにはちょっと短かすぎますかね?w
有利なのは明るい望遠ズームか?
明るくなるとデカくなるし、当然重くなって取り回しがきつくなる。
プロカメラマンが使うキャノンの赤帯レンズのイメージか?w

テッサーは小型軽量でしかもF2.8なので取り回しは超軽快です!
っていうか最小構成のレンズなんでね^^;w
単焦点レンズは制約がある。
その分軽くて小さい。
あとは自分が動いてなんとかするしかない!!w

2019年7月23日火曜日

カナヘビ

NEX-3 CONTAX Sonnar 135mm F2.8 AEJ

苦手な方はご容赦を^^;
同じ135mmでもZeissだとどう違う??w
カナヘビです。
接写リングを併用していますね。



NEX-3 CONTAX Sonnar 135mm F2.8 AEJ

当然ですが開放F値が異なるのでボケ味が違いますね。
より望遠レンズらしいボケ味と言えば良いのか??



NEX-3 CONTAX Sonnar 135mm F2.8 AEJ

ボケていくグラデーションとでもいうのかな?
スーパータクマーF3.5の方がよりなだらかにボケて行きましたかね?
ゾナーのはインフォーカス部がより際立って見えると思います。
あとは、やはりコントラストかな?
もう少し、検証してみましょう。











最新の投稿

武家屋敷あたり

NEX-5N MINOLTA AF Macro 50mm F3.5 金沢学生のまち市民交流館 さて、マクロレンズですが街中撮影ではどうでしょうか? この漆喰の建物の白のトーンの豊富さはなかなかですね。 NEX-5N MINOLTA...

人気の投稿