2019年12月22日日曜日

紅葉 × ゾナー 2.8/135 その2

NEX-3 CONTAX Sonnar 135mm F2.8 AEJ

フィルム時代私はプラナー1.4/85とこのゾナー2.8/135を愛用していました。

プラナーの気難しいピントに比べるとこのゾナーは歩留まりが何倍も良かったのを覚えています。

当時使っていたフィルムEPRは36個まで1000円でしたからね^^;w




NEX-3 CONTAX Sonnar 135mm F2.8 AEJ

色彩はヤシコンらしい濃い色とでもいいますか??w

鮮やかで深みがあります。



NEX-3 CONTAX Sonnar 135mm F2.8 AEJ

小型の望遠レンズではありますが、プラナー1.4/85にひけを取らないだけのボケ味も表現可能です!

しかも、抜群に歩留まりが高い!!w



NEX-3 CONTAX Sonnar 135mm F2.8 AEJ

望遠レンズ特有のボケ味を十分に堪能させてくれるこの玉は、販売当時の定価が46,000円くらいでしたか?

当時二割引が普通だったので、実質3万円台で購入できたCarl Zeiss 入門用のレンズでした!

入門キットレンズでこの画質!w

ヤシコンZeissレンズの中では抜群のコストパフォーマンスを誇る玉であることは間違えありませんね!









最新の投稿

武家屋敷あたり

NEX-5N MINOLTA AF Macro 50mm F3.5 金沢学生のまち市民交流館 さて、マクロレンズですが街中撮影ではどうでしょうか? この漆喰の建物の白のトーンの豊富さはなかなかですね。 NEX-5N MINOLTA...

人気の投稿